潤滑ジェルを使用した後の処理は?

潤滑ジェル使用後は洗い流すべき?

潤滑ジェルを使えば、大抵の場合は、スムーズに性交渉を行えるそうです。

なんでも、男性器の挿入の際に伴う痛み、所謂性交痛の原因の大半は、女性器の乾燥による擦過なのだとか。個人的には、男性器と女性器のサイズのミスマッチだと思っていたので意外でした。女性器って、思っている以上に柔軟にできているんですね。

では、その潤滑ジェルですが、場合によっては1回にそれなりの量を使うと聞きます。

具体的には、行為中に塗り直したり、より挿入をスムーズに行うために、女性器だけでなく、男性器やそれを覆うコンドームにも塗ったりするそうなんです。となると、行為後に、膣内に残った潤滑ジェルの処理が問題になると思います。

そういう場合は、シャワーなどで本格的に洗い流さなければいけないのでしょうか?

陰部に直接塗布できる潤滑ジェルですから、そこまで気合いを入れて洗わなくても良いのでは、と予想しつつ調べてみたところ、実際、軽く洗うだけで十分とのことでした。

なんでも、潤滑ジェルは軽く洗えばすぐ落ちるだけでなく、多少膣内に残っても体内の自浄作用が働くため、基本的には何も問題が無いのだとか。潤滑ジェルって、意外と簡単に使えるとわかりました。

市販の潤滑ジェルでもその位で良いとなれば、そこまでシビアになる必要は有りませんが、衛生面の考慮、洗い流さず精子をとどめておく妊活中なら、フーナーサポートやプレシードが良いんでしょうね。